« ブーツとお裁縫セット | トップページ | Annへ »

2007/02/02

母檸檬さんと三上寛さんのライブ

昨日は東高円寺のUFO CLUBに母檸檬さんと三上寛さんのライブを観に行きました。
母檸檬さんと三上寛さんの対バン、こりゃ観なくちゃおれますまい。

東高円寺駅着。20分弱時間があったので、ままよとラーメン屋に飛び込みました。
東高円寺に行くたびに食べてる、好きなラーメン屋さんだったのですが。
しかし、時間を気にしながら気ぜわしく食べるのはやっぱりよくないや。最初のスープの一口が「うまいっ!」って感じだったけど、あとは味もよく解らずかきこみました。

で、UFO CLUB着。

今回母檸檬さんの出番は最初。1月は母檸檬さんのライブはありませんでしたが。
ずいぶん久しぶりのライブのような気がします。
母檸檬さんのライブ、楽しみました。
ただ、今回、ちょっと私の調子が悪いのか、少し“遠い”感じがしました。

2番目が三上寛さん。今回、出順は判らなかったのですが。
トリかと思っていたのでちょっとびっくり。
最近のライブでは『クルー』をよく演奏されているようですが。今回も聴けたので嬉しかったです。『クルー』、「誰もが風になりたがっていた~」という曲です。
銅鑼が鳴り窓を開けると窓の外には海が…。あたしも風になりたひ。

『美術館』で〆かと思いきや、『夢は夜ひらく』。

かわなか先生の煌翔での上映会で、三上さんがかつてカウンターに入っていたゴールデン街の酒場、唯尼庵のことを描いた作品を拝見したんだけど。
唯尼庵のキヨさん、かわなか先生と三上寛さんのライブに行って、『夢は夜ひらく』をリクエストされた。そしてかわなか先生と別れてから、自宅で倒れて急逝されたというエピソードが語られていました。キヨさんが最後に聴いた三上寛さんの歌が『夢は夜ひらく』だったのでしょうか。
そして、その事をほんの一週間も経たない前に知ったのだけど。どこかでそのつながりがあって、今回『夢は夜ひらく』が聴けたのかなぁと思いました。

今回、調子が悪かったし、お目当てはもう観られたので、三上さんのステージが終わって帰宅しました。
まぁ、家で発泡酒とか水割りをがぶ飲みして、夜中に何度もトイレに立つから、慢性睡眠不足状態なだけなんでろうと思うのですがね。
ま、引きこもりの虫が再発しつつあるのかもしれないけど。

|

« ブーツとお裁縫セット | トップページ | Annへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/13751996

この記事へのトラックバック一覧です: 母檸檬さんと三上寛さんのライブ:

« ブーツとお裁縫セット | トップページ | Annへ »