« 私信的お礼 | トップページ | 入浴剤は楽し »

2006/12/21

ジュニア冒険小説大賞

そろそろ日本冒険小説協会大賞の投票をどうしようか気になる時期です。
で、サーチエンジンで色々調べていたんですが…。

『ジュニア冒険小説大賞』というのがあるそうですね。
岩崎書店さん主催だそうです。
岩崎書店さんのサイトはこちら
サイト内のジュニア冒険小説大賞のページはこちら
です。

既刊本に対して、じゃなくて、公募形式の賞みたいです。
小学校高学年以上が読んで楽しめる作品が応募資格だそうです。
選考委員は眉村 卓氏、中尾 明氏、南山 宏氏、そして岩崎書店さんとか。
もちろん大賞受賞作は出版してもらえるみたいです。

「日本冒険小説協会会員です」と言うと、「作家志望ですか?」と訊かれる事が時々あります。
私は作家志望じゃありません。だいたい、ヘタに作家になると会長からいぢめられます。

私が書いてる文章をお読みになってる方は解りますが、ほんと、小説以前に文章が下手です。公開したあと、間違いに気がついてこっそり直すなんてしょっちゅうです。
まぁ、ここらへんは私の基本的なコミュニケーション能力の欠如から絡んでると思ってます。幼少時、基本的なコミュニケーション能力を身につけるべき年頃に、それがうまくいかなかったせいかと理解しています。

しかし、もし私が小説を書けるなら、子供向けのを書いてみたいと思ったりしてます。

「未知なる物」への怖れとそれに向かっていく勇気。人としての誇り、気位、守るべきものを守る勇気、そのために戦う勇気、戦うために自分の力を出し切る事、守るべきものを守るためには孤独を恐れぬ事。友情や愛情を大切にする事。そして、世の中は厳しいものと知り、その世の中で厳しく(ハードに)生きていく覚悟をする事、しかし、優しく(ジェントル)なければ生きていても甲斐がないと思う事。etc…。そういうのは、子供にこそ伝えるべきだと思ってます。

それに、やっぱり面白本を子供たちが見つけたら、本を読んでいく習慣が身につくと思うのです。本を読む人たちが増えてくれたら、面白本も増えてくれると思ってますし。

|

« 私信的お礼 | トップページ | 入浴剤は楽し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/13147628

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア冒険小説大賞:

« 私信的お礼 | トップページ | 入浴剤は楽し »