« ライオン丸G | トップページ | 寺山修司の俳句入門 »

2006/10/07

mixi1年

気がつけばmixi入って1年くらい経ちました。
入ったきっかけは某作家さんのコミュがあるということでした。

基本的に『一見さんお断り』なシステムは嫌いです。
そういう、「コネ」とか「ツテ」のシステムは嫌いです。
人間関係で縛るシステムは嫌いです。
(もちろんコネとかツテに大いに助けられた経験もありますし、感謝しておりますが)

どうも私は“友達”という言葉にナーバスになる傾向があります。
そこらへんが関わってきてるんだろうと思いますが。

だから、mixiもその作家さんのコミュがなければ入るつもりはありませんでした。
そして、いったん、『一見さんお断り』な場所に入れば中毒状態になるであろう自分の弱さも自覚していました。
いまやすっかりmixi中毒ではあります。いくつかのコミュに入り、幾人かマイミクシィして頂きました。

便利に使っておりますし、良くして頂いていると思っています。
感謝して居ります。

しかし、一方、自分のややこしい性格から、どうも忸怩たる部分も感じています。

私のウェブサイトの自己紹介でも書きましたが。
私って、ふいうち町民占いによると、
私の守護住民は『バンドマン』で、
「一人でいる時間を楽しむタイプ。でも、みんなの輪の中にいないと安心できない。孤独を愛しつつ、基本的に寂しがりや。一人が楽なのか、大勢が楽なのか、じぶんでも分からない今日この頃。」
なタイプだそうで。ほんとうにぴしゃりと言い当てられていると思います。

例えば携帯メール中毒な人たち、電車の中で何ぼでも見かけられますが。

お互い常にメールを交わし、お互いを認めあっていなければ、不安でたまらないのでしょう。そうしないと自分の存在が不確かで、不安に耐えられないのでしょう。だから、連絡が少し途切れたとたん、逆上してしまう人も多いのでしょう。

私も心根は彼らに近いかもと思いますが、でも、そうはありたくない気持ちも強いです。携帯メール中毒にはなっていませんが、mixi中毒にはなっちゃいました。
足あとなどしょっちゅう確認しています。
ただほんと、足あとを残して頂くのは有難いのですが、読むに値する物が提供できているかどうか…。

いや、ぐちぐちと書きましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

|

« ライオン丸G | トップページ | 寺山修司の俳句入門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/12159646

この記事へのトラックバック一覧です: mixi1年:

« ライオン丸G | トップページ | 寺山修司の俳句入門 »