« VEXATIOさん活動停止 | トップページ | 拳銃(コルト)は俺のパスポート »

2006/09/13

満月村立風切館

京橋のフィルムセンターの近くはギャラリーがたくさんあるんだけど。
フィルムセンターに行く途中に見つけて、とても心惹かれた展覧会がありました。
タイトルは『満月村立風切館』。大坪奈古さんと森洋子さんとおっしゃる方の二人展みたいです。

絵画と模型の展示。模型は建物の模型です。満月村の建物たちでしょうか。映画館、お医者さん、床屋さん、学校、図書館、駄菓子屋さんとか。ちょっと懐かしい感じの建物たち。
建物とか大道具はダンボール製、小道具類も紙とか粘土でできてるみたいです。
彩色も素朴な、懐かしい感じがします。

そして、作り込みがすごいです。
床屋さんなら小卓の上の鋏とか、店主の時間つぶしためでしょうか、将棋盤とか。映画館ならお客さんの荷物。小学校、裏の手洗い場の雑巾、廊下にかけられたズック入れ。
眺めてるとほんと、嬉しくなってきます。
元・モデラーのツボを突かれまくりであります。

私もこういうの、作ってみたいと思わせる作品たちでありました。

ただ、どうも作風としてトイレに扉がないっぽいですね。開放的な村なのでありましょうか。

ニコニコと見て回りました。

|

« VEXATIOさん活動停止 | トップページ | 拳銃(コルト)は俺のパスポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/11877537

この記事へのトラックバック一覧です: 満月村立風切館:

« VEXATIOさん活動停止 | トップページ | 拳銃(コルト)は俺のパスポート »