« エアコン壊れました | トップページ | 星の王子さま »

2006/09/05

『三上寛と仲間たち』ライブ

昨日は高円寺の無力無善寺へ『三上寛と仲間たち』ライブを見に行きました。
ご出演は
無善法師さん、
敬々さん、
恋川春町さん、
利光雅之さん、
そして、三上寛さんでした。

無善法師さんのステージの最中に無力無善寺着。
無善法師さんの歌は久しぶりであります。

そして敬々さん。
敬々さんの歌、好きなんですが。まただいぶ間があいてしまいました。
敬々さんの歌を楽しんで。

そして、恋川春町さん。
恋川春町さん。ポエトリーリーディングの方。
恋川春町さん主催のイベントは不思議なご縁で何度か行ってます。
骨肉ビールを観にとか、チバ大三さんを観にとか、なかおちさと さんを観にとか、楠木菊花さんを観にとか。
今回はエレキギター伴奏でポエトリーリーディングでした。

語られることば、マントラ、言葉は次第に文脈から切り離され、意味を剥ぎ取られ、響きとして。
恋川春町さん、直立の姿勢ながら。その手はスカートをぎゅっと握り絞り、シャツの裾を引っ張り、髪をかき上げ、スカートの上からお腹を撫で。
何か激高しそうな物、言葉という堰で何とかコントロールをしているけど、その、“言葉”という堰を切ってあふれ出しそうなものを軽い愛撫で何とかなだめているような感じでした。
その、あふれ出させないところが恋川春町さんなのでしょうか。

利光雅之さん。
エレキギター弾き語り。あの、静かなシャウトスタイルは、以前誰かのライブで見かけたような。
行かなくなってしまったバンドのどれかだったかもしれません。
途中で女性のEGが加わりました。床にぺたんと座って。
そういうスタイルでEGを演奏する方は見た事がありません。
びっくり。

そしてトリが三上寛さん。
『1979』曲を冒頭で演奏されて。あとは古めの曲を。『ひびけ!電気釜』『コップは壊れるだろう』『カラス』『パンティストッキングのような空』『小便だらけの湖』『おど』など。ラストは『夢は夜ひらく』で〆。
今回は怨歌系の曲が多かったような気がします。

実は引っ越してから口ずさむ歌が三上寛さんばっかりです。母檸檬のCDを買ってから、母檸檬さんの歌も口ずさんだりしていますが。
つまり、引っ越してからずっと、「三上寛さんの曲を口ずさむような精神状態」みたいです。しかし、「三上寛さんの曲を口ずさむような精神状態」がどんなものかは自覚できてないんですが。

という訳で、久しぶりに三上寛さんのライブも楽しみました。

|

« エアコン壊れました | トップページ | 星の王子さま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/11768624

この記事へのトラックバック一覧です: 『三上寛と仲間たち』ライブ:

« エアコン壊れました | トップページ | 星の王子さま »