« ちょっとお休みします | トップページ | 引越話その4~本の整理~ »

2006/07/11

引越話その3~立ち退き~

大家さんからアパートを建て替える、ついては立ち退いて欲しいという話を受けたのは5月の末でした。期限は秋まで、時間的余裕もあるし、立ち退き料も出すという話ですから、良心的だとは思います。

実のところ、立ち退き話を聞いても「来るべきものが来た」という感じでした。最近、アパートの周囲でどんどん建て替えが進んでいますし、大家さんが建て替えするかもしれないという事をぼつぼつ話していましたから。それでも引越に備えて貯金とかしてなかったのですが。

今住んでいる場所は、都心ですが、奇跡的に安アパート群が残っている町です。どうやら建て替えになると道路に土地をごそっと削られる事になるみた い。だから、建て替えが進んでいなかったのですが、さすがにそろそろ限界なのか、そして、臨界状態だったのか、一気に建て替えラッシュが起きています。

まぁ、だから、今住んでいる安アパートもいつまで住んでいられるかなぁとはいつも思っていました。

で、物件探し。ネット上だとCHINTAI NETというのがいい感じでした。検索機能も充実しているし、何よりも三畳間から掲載されています。引越先を探すというよりも、なんか面白物件を探すのを楽しん だり。台所も収納もない、ほんと部屋だけの三畳間なんて誰が住むんだろう。上京したてで、とりあえずという感じで入居するのでしょうか。

家賃も高くないから仲介料も大して取れない、あまり儲からないから手間をかけたくない、というような安い物件こそ、ネット仲介向きなのかもと思います。と言ってもどんな安い部屋でも数万の出費になる高い買い物ではありますが。

ただ、ほんとうに安アパートの住み心地を決めるのは大家さんの人柄です。それはこういうネット仲介ではぜんぜん判らないし、例え不動産屋さんの店先でもよくは判らないでしょう。

今住んでいるアパートを決めたのは、下見に行った時、大家さんの親父さんのおじいちゃんがこちらを向いてにこっと笑ったからです。あぁ、大家さん悪い人じゃないみたいだなと思って、それで入居を決めました。
(そのおじいちゃんも入居して数年後、亡くなってしまいましたが)

まぁそれで、知人の伝手を頼って改めて不動産屋さんを紹介してもらいました。紹介なら大家さんの人柄とかも訊きやすいかなぁと思って。

その不動産屋さんは理詰めで話を進める方のようでした。
最初に電話して、こちらの希望を簡単に伝えて。
で、不動産屋さんを訪れると、サンプルと言う意味も含めて、こちらの希望に合うような、いくつかの代表的な物件のチラシを見せてもらいました。そ れを見ながらお話して、こちらの希望をさらに引き出し、実際の物件とすり合せていくと言う感じでお話を進めてもらいました。なんだかカウンセリングを受け ているような感じです。

こういう話の進め方、いい感じでした。信頼していい不動産屋さんと思いました。やっぱり私が理系(落ちこぼれだけど)人間なせいかなぁ。

で、一通りお話が済んで、最後に。「こういう物件もあるけどどう?」という風に見せられたのが、コーポ形式のアパートでした。
居室の他にダイニングキッチンつき、バストイレから洗濯機置き場まであります。なんとエアコンまで備品でついてます。
四畳半風呂なしトイレ共同物件に二十数年暮らしていた者からするとまぶし過ぎる物件です。もちろん家賃もぐっと上がりますが。

まぁ、正直言って、安アパート暮らしもそろそろ限界かなとは思っていました。

たとえば、今の季節なら、銭湯に行っても帰り道で汗グダグダになります。べとべと肌を我慢して暮らさないといけません。アセモもできてきました。 いつでも汗が流せたらいいなと思います。また、いちいち銭湯に行かないといけないとなると、普段でも汗をかきたくありません。体を動かすのも控え目になり ます。

今暮らしているところでやっと部屋にまともなキッチンがついたのですが。でも、それでも使えるコンロは一口コンロ、まともに料理できるスペースなんてありません。お湯を沸かしたり、インスタントラーメンを作るのがせいぜい。

他の住人がトイレを使っている時は、じっと我慢しないといけません。実はアパートの住人で、トイレの洗面台で体を洗う奴がいます。各部屋に流しがついているのですが。なぜかトイレの洗面台を使います。それでそいつが体を洗っていると、なかなかトイレに行けません。

洗濯機も、買わないといけないけど、コインランドリーまでえっちらおっちら洗濯物を担いで行かなくて済みます。

で、一週間ほど悩んで、そっちのコーポの方に引っ越す事に決めました。

やっぱりいちばん気になるのは、家賃をどう工面しようかということです。払えない金額じゃないんだけど。
これからだいぶ切り詰めないと。ライブとかも行く回数を減らさないといけなくなるし、酒も気軽に呑めなくなるし、本も買いにくくなります。

しかしやっぱり戸惑う事ばかりです。お風呂のフタもトイレブラシも買わないといけないし。なんか色々不安に感じている部分もあります。
決して悪い方向に行く訳じゃないと思いますが。

とりあえず「お客さんが呼べる場所にする」という事を目標にしたいと思ってます。

|

« ちょっとお休みします | トップページ | 引越話その4~本の整理~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/10910460

この記事へのトラックバック一覧です: 引越話その3~立ち退き~:

« ちょっとお休みします | トップページ | 引越話その4~本の整理~ »