« お洗濯 | トップページ | 寺山修司と実験演劇 »

2006/07/28

ギター紛失

引っ越しして数日たって、ギターがなくなってるのに気がつきました。
バーゲン品で2万ちょっとくらいの品物だったのだけど。

ギターが無くなったの、自分でもちょっと信じられないのだけど。

ギターは専用のソフトバッグに入れて荷物置き場に使わせてもらっていた場所に置いたのを記憶しています。住んでいた部屋と荷物置き場にしていた場所は空っぽにしたのを大家さんと確認しています。
ゴミに出した記憶はありません。小さな荷物なら、他の梱包に混じるか、間違えてゴミに出すって可能性もありますが。

引っ越し屋さんに問い合わせました。向こうも心当たりがないとの事。ゴミ出しサービスも頼んでおけば、そっちに紛れた可能性もあるかもしれませんが、それも頼んでないし。
考えられるパターンとしては、引っ越し屋さんがいったん外に持ち出してから、脇に置いたのを積み忘れたか。

盗難はありえるか?ちょうど私や引っ越し屋さんが目を離したスキに盗られたっての、ありえるかなぁ。引っ越し泥棒ってのはありえると思うけど。引っ越しのどさくさに紛れて金目の荷物を盗んでいくの。
ま、ソフトケースに入ったギターってのはひと目で判るし、いい品物に当たれば中古楽器屋にそこそこの値で売れるし。しかし、ギター抱えて逃げ出せるかという問題があるけど。車の荷台に放り込んだり、自転車とかで素早くその場を立ち去るようにすれば。

あるいはトラックの荷台から落ちたか。トラックの荷台は幌で、荷台がアルミ箱になってるトラックみたいに完全には密閉されてないから、隙間から荷物が落ちる可能性はありそうなんだけど。満載だったみたいだし。ただ、そんなにそういう可能性もありえないしなぁ。

あまり引っ越し屋さんを責める気はありません。強く弁償を要求する気もありません。今のところは。
実は、引っ越し屋さんが着いたときは実はまだ梱包作業も途中で、荷物を運ぶだけという事だったけど、そこらへんも手伝ってもらったし。良くしてもらったと思っています。ほんとうは梱包もきちんと終わらせて、搬出作業もやって、積み込みにも立ち会うべきだったと思ってますし。

それに、何よりも、引っ越しして数日してから紛失に気づくというのが。愛情が薄れていたと思っています。確かにここんとこギターは触ってなかったし。基本的なコードを押さえるのもコードチェンジもまともにできない状態で投げていましたし。
ギターの方が愛想をつかして逃げ出したのかなぁと思います。

盗まれたか、それともどこかにあって、誰かが拾ったか。どうなったか見当もつかないのですが。できたら壊れてなくて、誰かギターを弾ける人の元で可愛がられていて欲しいとも思いますが。荷台から落ちたのなら壊れているでしょうが。
なくなって、一度はまともにギターの弾ける人に弾かせてやりたかったと思っています。

さて、どうしましょうか?引っ越し屋さんに弁償交渉をするにしても、破損なら強くも出られますが、無くなったのなら自己申告しかないわけで。強くは出られないし。
だいたい引っ越し屋さんのミスでなくなったのか、ひょっとしたらそれ以前になくなったのかも、そこら辺すらわからないし。引っ越し荷物の置き場所に鍵をかけてない事もありました。いちおうアパート内の場所ですが、第三者が入ろうと思えば入れる場所でした。

またギターを買おうかどうしようかも悩みます。何か楽器がひとつできるようになりたい、できたら弾き語りとかしてみたい、というのはライブハウス通いを始めてから強く思っている事のひとつです。でも、実態は…。きちんとギター教室にでも通えばまた違ってくるのかもしれませんが。
ギターを新調するのもギター教室に通うのも今の経済状態では困難であります。(ギターを買ったのはまだ少しはまともに賞与が出ていた頃でした)

これを機にもうギターをやめるというのなら、アンプとかチューニングメーターとか、欲しい人にあげようとも思っています。

ま、しばらくして、色々生活が落ち着いてから考えるのがいちばんかもしれません。
ひょっとしたら出てくるかもしれないし…。

ただ、ほんとうにギターのほうから愛想を尽かされた様な気がして。それでちょっと凹んでいます。ギターを弾けるようになれなかった自分のふがいなさと、無くなって数日してやっと気がついた自分の愛情の薄れっぷりと、たぶんそのせいで愛想を尽かして出て行ったギター。それに凹んでいます。

|

« お洗濯 | トップページ | 寺山修司と実験演劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/11127789

この記事へのトラックバック一覧です: ギター紛失:

« お洗濯 | トップページ | 寺山修司と実験演劇 »