« 学食 | トップページ | 日本橋演芸大賞 »

2006/05/12

図解メイド

図解メイド(池上良太:著 新紀元社F-FILESシリーズ№005)
読了。

森薫&村上リコ共著「エマ・ヴィクトリアンガイド」を読んでから、ヴィクトリア朝時代とメイドさんの世界に興味を持って、時々軽めの読み物とかに手を出しています。肝心の森薫さんの「エマ」は1巻だけしか読んでないのですが。同じく森薫さんの「シャーリー」は大好きで、何度も読み返しています。続編でないかなぁと思っていますが。シャーリーはローティーンのメイドさんで、ローティーンでもう女中奉公って、大変だなぁと最初思ってたんですが、でも、当時はローティーンからメイドさんに行くのは普通だと、あとから読んだメイドさん本で知りました。

で、本書にも手を出してみました。
ヴィクトリア朝時代の英国をメインに、メイドさんの世界を文章とイラストで紹介した本であります。
概要は版元の新紀元社本書の紹介ページがあります。
本書はF-FILESといういう新紀元社の叢書の一冊。№005とか。№001が近代魔術、002がクトゥルフ神話、003がハンドウェポン、004が錬金術だそうです。

横書きですから左開き。う~ん、最近横書き雑誌とか買ってないから読みづらいよぉ。で、見開きで左ページに文章、右ページにイラストで1項目。上掲の紹介ページを参照して頂ければ解りますが、全部で109項目の紹介があります。

いや、実は。本書が届いてページをめくった瞬間、ちょっとイヤ~ンな感じがしました。
黒と赤紫の2色刷り、本書のレイアウト、なんか学習参考書っぽいんです。

実は今でも予備校とか学習塾の横を通るとみぞおちのあたりがいやな感じにしこってきます。本屋さんに行って、間違えて参考書のコーナーに迷い込んだ時もそんな感じがします。まぁ、本書を手に取る人は若い人、ちょっと前まで受験生だったとか、現役受験生の人が多いでしょうから、そういう参考書っぽいフォーマットは慣れていて、読みやすいかもとも思いますが。

イラストは左の文章の歴史の流れとか相関関係を図に整理したの、これも学習参考書っぽいと思った部分です。
あと、衣服とかの説明のカット。類似書としてどうしても「エマ・ヴィクトリアンガイド」と比較してしまいますが。カットは普通のカット描きの人が描いているみたい。やっぱり本邦におけるメイド漫画の第一人者、森薫さんが描いた「エマ~」と比べれば、・・・であります。カットの使いまわしも多いです、人物のシルエットとか。

う~ん…。方向性が違うのは理解しますが。やっぱり読み物として面白いのは「エマ・ヴィクトリアンガイド」の方です。

でも、本書も解りやすく書いてあると思います。ヴィクトリア朝の時代の流れとか、よく解ります。また、各国のメイドさん事情、日本におけるメイドさん事情、そして、現代メイドさん事情とか、面白いです。メイドさん学の概説としてよくできていると思いますし、後からある項目についてちょっとチェックしたい、とかいう時に、このスタイルは使いやすいと思います。資料として使いやすいと思います。索引もありますし。

読み物としては「エマ・ヴィクトリアンガイド」で、資料としては「図解メイド」に軍配が挙がるかなぁと思います。

しかし、メイドさんブームですな。
メイド喫茶とか、行く前にもう飽きたという感じ。

しかし、メイド喫茶とかのメイドさん、どのくらい「メイド」について理解しているのでしょうか?どれだけメイドというものに思い入れてメイドさんをやっていらっしゃってるのでしょうか?せめて「エマ・ヴィクトリアンガイド」とか本書ぐらいは読んでるか、そのくらいの知識を持ってメイドさんやってほしいなと思います。

あと、メイド服とゴスロリ服の関係についてはどーなっておるのかと思います。基本的には両者は別物と思うんですが。白黒だから混同している部分もあるかもしれない、下手するとロリィタ服とも混同されているみたいな感じが先日あるニュースに接して感じたんですが。

あたしだって、ロリィタ、甘ロリ、黒ロリ、ゴス、ゴスロリ、ゴスパンク等々の正確な区別はよく解らないのですが。

ところで、あたし自身は。

メイドさんみたいな住み込み使用人になるのは絶対嫌ですし、住み込みの使用人を持ったりするのは苦手だろうと思います。ロボットとかでメイドさんみたいな事をやってくれるのなら、それはいいかもしれませんが。
しかし、中小企業の社長なんかは社員を住み込み使用人レベルと思っているような場合が多々あるみたいですな。

|

« 学食 | トップページ | 日本橋演芸大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/10020109

この記事へのトラックバック一覧です: 図解メイド:

« 学食 | トップページ | 日本橋演芸大賞 »