« もしも宮中晩餐会に招かれたら | トップページ | うぃにぃ »

2006/03/23

ココログ1年

気がついたら、自力で設置したCGIの日記からココログサービスに移行して1年ちょっとになりました。便利に使っていますが、不満も少々あって。

いちばん不満なのは過去の書き込みを見るのがめんどいっていう事です。
今の設定だと左上にカレンダーが表示されていますが。“はてなダイアリー”あたりだとカレンダーで前の月とか行ける機能があって、便利です。
長く使うなら、年単位・月単位で戻れる機能が欲しいです。

あと、BUFF's Blog内の検索機能が充実して欲しいんですが…。ココログの管理画面には検索機能がついていますが、ココログ本体には検索機能がついていません。
で、ちょっとネットで探してきて、暴想さんというところで紹介されている『自分のココログを全文検索するJavaScript』というのを使ってみました。すごく便利です。
JavaScriptで一気に過去ログを読み込んで検索する機能っぽいです。なんかすごいチカラワザみたいな気もしますが…。
(3/29追記 ココログの仕様変更に伴い、使えなくなったみたいです。外しました。)

あと、時々ココログのサービスが停まるのも困り者で。ある時など、文章を書いてアップしようと思ったら、「ただいまメンテナンス中です」というページに飛んでしまい、書いた文章も無くなってずっこけました。せめて文章は無くさない仕様にして欲しいんですが。
それと、記事の作成画面もWYSIWYGっぽく作られていますが、挙動が一部へんな所があって、いまいち使いづらいです。(こう書きながらも苦労しています)

Blogってのはサーバーに負荷がかかる。だから不安定になりやすい、落ちやすいというのは理解しています。投入できる資金もそうたっぷりはないだろうと思っています。でも、やっぱり何とかして欲しいなと思います。

まぁしばらくはココログを使い続けようと思います。
そのうち改良してくれるでしょうと期待しつつ。
やっぱり夢は自前サーバーなんですが、さすがにそこまで出来ません。

先日記事のバックアップを取ってみたら1.4メガバイトほどありました。コメントとか、制御用のコードとか込みですから、私が書いた文章量はそれより少ないですが。でも、1メガバイトと考えても、50万字くらい、400字詰め原稿用紙だと何枚くらいになるかなぁ。50万÷400でも1,250枚。原稿用紙だと改行の空白部分も入るから、もっと行くと思います。日産に直すと4~5枚かそれ以上。昔は原稿用紙半分書くのにもヒィヒィ言っていたのを考えると、ずいぶん行けるようになったなと思います。

まぁモチロンきちんとした文章とこういうダラダラ書きの文章とは違うのでしょうが…。

|

« もしも宮中晩餐会に招かれたら | トップページ | うぃにぃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/9210185

この記事へのトラックバック一覧です: ココログ1年:

« もしも宮中晩餐会に招かれたら | トップページ | うぃにぃ »