« 会報ふたつ | トップページ | 知るを楽しむ~寺山修司&松田優作特集 »

2006/03/29

終わる番組/始まる番組

私はほとんどテレビを見ません。テレビ、いちばん安い娯楽ではあります。もちろんお店で、CMで宣伝している品物を買う時には、税金みたいにテレビ代を取られているんですが。テレビという『パンと見世物』式の愚民化政策の素晴らしい尖兵を楽しめないというのは、なんと不幸な事かと思います。本も読まず、映画も観ず、ライブハウスにも行かず、ただテレビだけ眺めてアハハと笑って暮らせれば、ずいぶん生活費も安く上がるんじゃないかと思うのですが。

テレビってのはある種の「見る習慣」がついてないと駄目みたい。
何度か書いたけど。夜学に通うようになって、楽しみにしていたバラエティ番組とか見られなくなって。で、ゴールデンウィークか夏休みだったかなぁ。「これでまたあの番組が見られる。」と思ってテレビをつけたけど、毎週楽しみにしていたその番組、ぜんぜん面白くなくて、愕然としました。それからファミコンを入手して、ゲームばっかりするようになって、さらにテレビ番組からは遠ざかりました。

実際のところ、最近は、居酒屋とか風呂屋とかでテレビがついていると、ものすごくうざったくて、消して欲しいなぁと思います。バラエティ番組のバカ騒ぎとかやってると、何でこんなわざとらしいバカやってるの!?と、殺意さえ芽生えます。

で、最近観てるのは、アニメを少しくらい、です。特に深夜アニメとか。

番組改編期、であります。
何を見ようか、と思います。
がしかし、ほんとに録画してろくすっぽ観ずにただDVDに焼くだけという番組がたくさんあって。もうそんなのはやめようと思うのですが。

この1年、はまって楽しんだのは「交響詩篇エウレカセブン」「ぱにぽにだっしゅ!」「かみちゅ!」「ガン×ソード」ぐらいかなぁ。
「ガン×ソード」は録画に失敗した回が結構あって悲しいんですが。DVDに焼き損ねた回もかなりあるのも残念です。
「かみちゅ!」はDVD買おうと思うレベルの作品です。だから、実損ねた回があったけど、いつか、少しづつでもDVDを揃えたいです。DVDオリジナルの回もあるみたいだし。
「ぱにぽにだっしゅ!」はあのむちゃくちゃっぷりが面白かったです。2クール作品で1話観損ねて、それともう1話保存し損ねました。だから都合2話DVDに保存してないのだけど、ほとんど1話完結だから、少々残念とは思えど、まぁ、仕方ないかなと。

エウレカセブンはあの、「ラーゼフォン」をこしらえたBONESの作品ということで観始めました。結構面白いです。ヒロインのエウレカもまぁ可愛いし。録画して、きちんと観て、DVDに焼いて残そうと思っている作品です。1年放送される作品をきちんと見たのも久しぶりです。
ただ、先日、アンテナ線が外れているのに気づかずに、1話録画し損ねて結構凹みました。

それと、「件の限界」とかいう訳の判らないSF設定が出てきて、なんかちょっとついていけない感がしています。「件の限界」、どうやらある一定数以上に知的生命体が存在している状況が物理宇宙の崩壊を招く、という設定らしいんですが。なんかちょっと訳わかりません。SFだとよくある設定なのかもしれませんが。

しかし、「エウレカセブン」は可愛がられているアニメだなぁと思います。1クール目ぐらいは日曜朝7時の本放送の他に深夜に再放送がありましたし、特番も組まれていました。今度の日曜が最終回なのだけど、どうやら最終回後も特番があるみたい。まぁ、メディアミックスとしてゲームとか出てるみたいだし、DVDのセールスもあるのでしょうが。

「ローゼンメイデントロイメント」は途中まで観て積読状態です。いちおう全話録画してDVDに焼いてあるのですが。前作の「ローゼンメイデン」はハマってDVDまで揃えましたが、「~トロイメント」はいまいちピンとこなくて。

今春始まる新番組、どうしようかと思います。まぁ、面白そうなのは1~2話目ぐらいまでは録画しておいて、観て、継続視聴するかどうか決めたいとも思いますが。それ自体が少々めんどいです。ということは、もう観なくてもいいのかなぁとも思いますが。でも、あとから面白いと知って地団駄踏むのも悔しいし。

さて、どうしましょうか。

|

« 会報ふたつ | トップページ | 知るを楽しむ~寺山修司&松田優作特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/9309974

この記事へのトラックバック一覧です: 終わる番組/始まる番組:

« 会報ふたつ | トップページ | 知るを楽しむ~寺山修司&松田優作特集 »