« 原点 | トップページ | クリスマス・アフター »

2005/12/25

練劇降誕祭

昨日は祖師谷のローマキャフェーに演劇実験室◎万有引力のアトリエ公演、「練劇降誕祭」を見に行きました。
アトリエ公演、前、お芝居をやってた人に聞いたことがありますが、本公演じゃない、内々の公演をそう呼ぶそうです。
先週、デリシャカーニバルで貰ったチラシがなければ危うく見逃すところでした。

まぁ、クリスマスイブ、アベックが盛り上がっている街に出かけるのは少々勇気がいって、出かけたのは遅め、祖師谷に着いたのは開演時間過ぎでした。
大急ぎでローマキャフェーはどこかなと歩いていたら、ど~んと急に音楽。あ、ここだなと見つけました。受付の人にまだ入れるか聞いて、入れました。

ローマキャフェーは料理屋さんのようです。入り口を入って奥にガラス窓で仕切られた調理場、左手にカウンター。客席はそのカウンター前と入り口から見て右手に設けられていました。急いで場所を見つけて着席。

今回の公演もいつもの万有さんらしく、歌と踊り、そして寸劇集。レビューみたいな感じです。
うん、面白かったです。ほんと目の前に役者さんが動いていて。
そして闇。今、光が満ち溢れすぎてる時代。闇を味あわせてくれる万有のお芝居はほんとに貴重品です。闇の中、役者さんの煙草の火だけが浮かぶシーン、それに照らされてうっすらと役者さんの顔が見えるシーン、とてもよかったです。

本当に行こうかどうしようか迷いましたが、行って良かったです。

|

« 原点 | トップページ | クリスマス・アフター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/7817937

この記事へのトラックバック一覧です: 練劇降誕祭:

« 原点 | トップページ | クリスマス・アフター »