« 煙草は嫌い? | トップページ | 原点 »

2005/12/22

冬至

今日は冬至とか。一年でいちばん夜の長い日。

このところ東京では5時前にだいぶ暗くなっていたのですが、明日からは少しづつ暗くなるのが遅くなるのでしょう。ありがたいことです。

今日、銭湯は柚子湯のようですが、今日は予定があるのでちょっと行けそうにないかな。
カボチャも食べそこないそう。でも、明日はお休みだから、カボチャとインスタント煮物のタレでも買って、カボチャ煮を作ってみるのもいいかなと思います。
カボチャは好物です。煮物が基本ですが。天ぷらがいっとう好きかな。洋食でもカボチャのポタージュとか、お菓子でもパンプキンパイとかおいしいし。

しかし、寒いです。夏のあえぐような暑さよりはいいかと思いますが。私にとって、夏はきつく、冬は痛いです。皮膚がカサカサでヒリヒリしますし、手 足のところどころアカギレして血が滲んだりしています。肥満体なので脂ぎってると思われがちですが、けっこう乾燥肌であります。むしろ肥満体のほうが熱源 である筋肉や内臓との間に厚い、血管もあまり通ってないから体温が回りにくい脂肪層が挟まっている関係で、皮膚温が下がって活動が鈍くなりやすいという話 を聞いたことがあります。

こまめにクリームとかつけたらアカギレとか防げるのでしょうが、億劫でサボってアカギレ痛いという感じです。
アカギレには液状絆創膏という のを使って手当てをすると塩梅が良いようです。見た目接着剤みたいな代物で、塗ると有機溶剤の臭いがぷ~んとします。嫌いな方は嫌いな臭いでしょうが、む かし私はプラモマニアだったし、嫌な臭いではありません。この液状絆創膏というのは昔バイトしていた食品会社の倉庫のパートのおばちゃんに教えてもらいま した。そう、吹きさらしの倉庫のバイトでは今よりもっとひどく手足や顔面が肌荒れしていましたが、就職して屋内勤務になってかなりマシになりました。サラ リーマンっていいなぁとか当初は思いましたが。

ユニクロのズボン下を買いました。ヒートテックとかいう素材だそうです。「体から発生した水分で発熱する」という触れ込みですが。穿いて戸外に出る とちょっと不思議なヒヤッとした感触がします。が、悪くない感触です。あまり暖かすぎてもいやな感じですし。何しろ薄手なのでウエスト周りがきついズボン でも何とか穿けます。

しかし、暖房には弱いです。自室が暖房器具がコタツだけですし、空気が澱むのが嫌いなので窓は少し開けてあります。そういうのに体が慣れた状態で暖 房の効いた場所に行くと、最悪のぼせて気分が悪くなります。暖房のせいか、空気が乾いているのも苦手。静電気も嫌です。どうも帯電しやすい体質みたい。電 気ウナギとかの蓄電器官は脂肪層が変化したものだそうですから、脂肪が多いと蓄電しやすいのかしらん。

まぁ、早く暖かくなって欲しいのですがね。

|

« 煙草は嫌い? | トップページ | 原点 »

コメント

あれ?冬至過ぎたかと思ってました。
日没時刻はすでに遅まっていたと記憶してたもので・・・・

 日の出の方は確認してないんで、よくわかりませぬが。 おもしろいですね、つーか知らないのか俺が。

投稿: 敬々 | 2005/12/22 21:20

手元のカレンダーには22日が冬至とありますが…。
日没時間は遅まっても日の出が遅くなるとかあるのでしょうか?
それと、実は、冬至ってのは一年でいちばん日が短い日になるのか、いちばん夜が長い日になるのか、どっちかよく解っていません。
どうなんでしょうか…。

投稿: BUFF | 2005/12/22 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/7774060

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« 煙草は嫌い? | トップページ | 原点 »