« なんと! | トップページ | アニメと濡れ場 »

2005/11/16

ちと不親切

今、アンチウィルスその他としてNortonSystemWorks20004とNortonInternetSecurity2004を使っているのですが。このNortonシリーズにはLiveUpdateという機能がついています。ネットに接続して自動的に最新のウィルス定義ファイルをダウンロードしてインストールしてくれるとか、その他更新があれば告知してくれるという機能です。
で、先日いろいろいじっていたら、ウィルス定義ファイルが10月30日のままなのに気がつきました。変だなぁと思い、LiveUpdateをかけてみたのですが、内部エラーがうんちゃらというメッセージが出て、ウィルス定義ファイルとかの更新ができませんでした。
で、メッセージによると、LiveUpdateを再インストールしてくださいとの事。「アプリケーションの追加と削除」からLiveUpdateのみを削除して、それからNortonのインストールCDからLiveUpdateのみを再インストールしてみました。

が、それでもLiveUpdateがこけます。で、仕方ないのでNortonをすべて削除してから再インストールしてみました。これで大丈夫っぽかったんですが、それでもLiveUpdateがこけるようになりました。
で、エラーメッセージの頭にそういえばエラーコードが出ていたなぁと気がついて、そのエラーコードでGoogleしたらシマンテックのサポートページが見つかりました。どうやらLiveUpdateを最新バージョンにしないといけないみたいで。シマンテックのサイトから落としてきたLiveUpdateをインストールして何とかなりました。ついでにSystemWorksの更新パッチも見つけたので入れてみました。

しかし、まぁ、ウィルス定義ファイルが更新されないというのはアンチウィルスソフトにとってクリティカルな問題だと思うんですけどね。ウィルスにはアンチウィルスソフトを妨害するものもあるそうで、それを疑ってもいたのですが。

こういうクリティカルな情報はメールとかでお知らせしてほしいのですが…。しかし、シマンテックから来るメールは「新製品が出たから買ってくれ。」みたいなメールばっかりで。ユーザーがウィルス定義ファイルが古いのに気がつかなくて、ウィルスにやられたらどうするつもりなんでしょうか?
なんかおかしいと思います。

|

« なんと! | トップページ | アニメと濡れ場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/7139005

この記事へのトラックバック一覧です: ちと不親切:

« なんと! | トップページ | アニメと濡れ場 »