« アヴァロンの野生児 | トップページ | 焼き品質 »

2005/08/05

三上寛と仲間たち

毎月4日は高円寺の無力無善寺での三上寛さんのライブの日。行ってきました。
途中、仲屋むげん堂でお買い物。最後の1個、ラッキー。
それから無善寺のお向かいの中華料理屋さんで肉味噌炒め定食。うまかったです。私ってほんとに味噌味が好きです。
そして無力無善寺へ。

今回のご出演は
無善法師さん
noribeeさん、
ろみ さん、
敬敬さん、
そして三上寛さんでした。

無善寺の大将、無善法師さん。今回は三上寛さんご提供のエレキギターをお使いです。
三上寛さんはグレッチのアニバーサリーモデル。リイシュー版をお使いのようですが。ご提供のギターはアニバーサリーオリジナルモデルのカスタム品のようです。フロントピックアップが外されてメクラ蓋で塞がれています。ピックアップセレクター?のトグルスイッチも外されています。三上寛さんのリイシューモデルはピックアップセレクター?のトグルスイッチが2つついているのですが、オリジナルモデルは1つだけみたいです。いや、ギターにはあまり詳しくないのですが。

お次がnoribeeeさん。お名前からして女の子っぽい感じがしたのですが、中年の男性。坊主頭、一見いかついですが、優しそうな感じ。三上寛さんにちょっと似た感じがします。エレアコにドラムマシーン。

3番目がろみさん。女性。ピックアップつきアコギ。仙台から来たそうです。
アナーキーでスクリーミングなフォーク。昔の三上寛さん(いや、良く知らないのですが)みたいな感じでした。

4番目が敬敬さん。私の好きな「ひな祭りのブルーズ」が久しぶりに聞けて嬉しかったです。

そしてトリが三上寛さん。「美術館」で〆。

三上寛さん、無善法師さん、敬敬さんはひと月前、恐山ツアーに行かれました。
そのときの写真と、恐山の砂利が飾ってありました。恐山の砂利は火山岩らしい白っぽい砂利でした。恐山もいつか行きたいです。

あ、そうそう。
9月4日、三上寛さんは上野ポエトリカンジャムご出演なので、無力無善寺での定例ライブは5日になるそうです。

|

« アヴァロンの野生児 | トップページ | 焼き品質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/5319554

この記事へのトラックバック一覧です: 三上寛と仲間たち:

« アヴァロンの野生児 | トップページ | 焼き品質 »