« ADAMS-EPG | トップページ | チーム★アメリカ-ワールドポリス »

2005/07/29

街歩き

昨日はお使いに行って直帰。せっかくだからお使い先の街をぶらぶら。
某所にて見つけた、ちょっと欲しかったガチャポンを試しましたが…。あれ、お金入れたのに出てこないよ?店員さんに言おうかと思ったけど、びみょ~なガチャだったので言い出せず(涙)

久しぶりに本屋さん。しかし、ネット書店ばかり利用で本屋さんに入る事も少なくなってます。
少年時代-上・下-(ロバート・R・マキャモン:著 二宮磬:訳 ヴィレッジブックス:刊)
が文庫本のコーナーに平積みされていました。「少年時代」は文春文庫から出ていた筈ですが…。版元が変ったみたいです。
いや「少年時代」は大おススメ本であります。日常と超常が自然に同居している世界観、ページを開くと薫ってくる、少年時代の、あの、甘酸っぱい感傷。絶品であります。皆様どうかお読みくださいとBUFFメ平伏本であります。

クーンツの新作「サイレント・アイズ」発見。うぅむ…。クーンツは夢中になって読んだ作品と途中で放り出した作品と両極端であります。いや、作品の優劣じゃないんです。たぶん、私の、読んだ時の精神状態も含めた相性が原因でしょうが。しばらくためつすがめつして結局買いませんでした。
結局買ったのは
ニセモノ師たち(中島誠之助:著 講談社文庫)
帰ってきたもてない男-女性嫌悪を超えて(小谷野敦:著 ちくま新書)

の2冊。

しかし、最近、冒険小説をぜんぜん読んでません。深夜+1もほとんど行かなくなったから、面白本情報にも疎くなったし。近々深夜+1にも顔を出さないとなぁ。

|

« ADAMS-EPG | トップページ | チーム★アメリカ-ワールドポリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/5214082

この記事へのトラックバック一覧です: 街歩き:

« ADAMS-EPG | トップページ | チーム★アメリカ-ワールドポリス »