« 韓国製のジャングルブーツ | トップページ | GSA-4163B »

2005/05/03

鯖の話

050503セブンイレブンの新江ノ島水族館への誘い2キャンペーンボトルキャップ。もう一個買ってみました。
マサバが出ました。よく出来ていると思いますが…。目がロンパリ気味なのはご愛嬌、でしょうか。
水族館のお魚、きれいなのや変わったのも好きですが、こういう“日常魚”を見るのも好きです。
この品物もこの前出たオオグソクムシみたいに、動きがある造型になってます、いい感じです。

そういえば、最近、コンビニで焼き鯖の寿司というのが売られています。鯖で寿司といえばバッテラの筈なんですが。複数系列のコンビニで見かけたから、特定のコンビニのオリジナルという訳でもなさそうです。どこかのお寿司屋さんが始めて、それがグルメ番組か何かで紹介されたのかな?
試してみましたが…。あまり口には合わなかったです。焼き鯖なら大根おろしをたっぷり添えて、普通の白ご飯で食べたいものです。

母方の祖母がバッテラが大好物でした。祖母は大阪生まれでした。私は三文安いおばあちゃんっ子。祖母のバッテラをご相伴した事は何度もあります。買ってきたものもあったし、祖母の手作りもありました。
小さい頃、バッテラはあまり好物ではなかったのですが。今では好物です。
だから、寿司で鯖といえばバッテラに限るという思いがあるのかもしれません。

さらにそういえば、私は鯖の味付け、つまり醤油煮の缶詰が好物です。鯖の味付けの缶詰があればご飯何杯でもいけます。
故郷の方では鯖の味付けの缶詰はごく普通に手に入るのですが…。東京じゃあまり見かけません。味噌煮とか水煮の缶詰ならいくらでも売られているのですが。この現象も面白いと思っています。

あ、そうそう。私は水族館で食用魚を見るのは好きですが、「こいつうまそう」と連発するお客さんは嫌いです。なんでかな?いや、自分も口走る事があるけど…。

|

« 韓国製のジャングルブーツ | トップページ | GSA-4163B »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/3957865

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖の話:

« 韓国製のジャングルブーツ | トップページ | GSA-4163B »