« デジカメ買いました | トップページ | 全国大会 »

2005/04/01

双葉双一定期演奏会 vol.3

昨日は青山のライブハウス、月見ル君想フへ。
双葉双一定期演奏会Vol.3へ。

ご出演は
高荻幽司さん、
日比谷カタンさん、
そして、双葉双一さん、
でした。

月見ル君想フは初めて行くライブハウス。変わった名前です。
銀座線外苑前駅からオサレな街並みを、月見ル君想フのサイトの地図を見ながらホテホテ歩いて。

ほとんどのライブハウスがそうであるように、月見ル君想フもまた、地下にあります。
入ってびっくり。2階吹き抜け。1階席とバルコニーみたいになった2階席。
初台のThe DOORSとか、今は亡き日清パワーステーションみたいなスタイルです。

受付で入場料+ドリンク代を払い、客席へのドアを開けると2階席に出ます。1階席には階段を降りてゆくスタイル。
なんとなく、昔の日活映画のキャバレーを思い出します。

月見ル君想フはかなり新しいライブハウスみたいです。去年の秋ぐらい開店だったと聞いた記憶がありますが。
だから、まだお店もぴかぴか。
天井の高いステージの奥には、でっかくてまん丸なお月様。

ドリンクカウンターには何種類ものお酒。なぜかラメラメのワンピースを着た男性の店員さん。
供される生ビールは、ジョッキをキンキンに冷やして、ビールの表面にうっすらと氷が張っているタイプ。
私はこのスタイルで供されるビールが大好きです。真夏だともっといいのですが。
そう言えば、『Uボート』冒頭のフランスの酒場のシーンでは、Uボート乗りたちは足つきのグラスでビールを飲んでいました。あれがドイツでのスタンダードなビールの飲み方なのかなぁ。それともフランス式かな?

高荻幽司さん。痩せ型、長髪、髭の方。
ピックアップをつけたアコギ、それからエレキギターを「不良の楽器」と言って取り出して。
ラスト、お仲間の方が何人かステージに上がり、バースデーソング。

日比谷カタンさん。
冒頭、みつばちのささやき、ヲマヂナイ、対話の可能性、ぶるうどらっぐ(だったかな?)のコンボ、やられました。
スキゾフレニイアパルトメント。
いびつな月のはからい は切れたギターの弦交換で演奏できず。
愛のギヨテエヌ!~恋するイミテシヲン! サ!。
そして、あっちの空っていいな、で〆。

みつばちのささやき、あっちの空っていいな、好きな曲です。久しぶりに聞けたので嬉しかったです。

ラスト、双葉双一さん。アコギ、ハモニカ。
みんなで輪になって見ている、ひとり踊る踊り子に、その輪から抜け出して、手を出してはいけない、ね…。

御出演のお三方、皆さん不思議な空気をまとった人でありました。
不思議な、静かな空気。

|

« デジカメ買いました | トップページ | 全国大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/3520961

この記事へのトラックバック一覧です: 双葉双一定期演奏会 vol.3:

« デジカメ買いました | トップページ | 全国大会 »